FC2ブログ

美幌町日記

美幌町在住のbihorojinの日記です。 美幌町の事やオホーツク・道東などの観光・個人的な日記などのブログです。

人気blogランキングへ

美幌町民で作るページ へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップ公園 ~上湧別町~

チューリップ公園~上湧別町~を見てきました。

美幌から車で1時間30分くらい。
今が満開です。100万本以上のチューリップを見ることができます。
去年も行きましたが、ちょっと早かったので、リベンジでまた行ってきました。
満開の時のチューリップ公園はいいですね。
人がたくさんで駐車場も、となりの中学校の臨時駐車場もいっぱいでした。
公園も広いので、あまり人の多さは気になりません。
入場料大人500円です。

真ん中にオランダを思い起こさせる風車の展望台があって、
その周りにたくさんの色とりどりのチューリップが咲いています。
空中遊覧もあってヘリコプターからも見ることが出来ます。
ひっきりなしにヘリが飛んでいました。
値段を見てみたら、大人4000円。。。たかい
時間はどれくらいか聞いてみたら3~4分くらいとのこと。
もちろん乗りませんでした。いや、乗れませんでした。
奥の方に自分でチューリップを掘取できるところがあって、
5本買って帰ってきました。取るときに、おしりで何本かだめにしてしまいました。ごめんなさい。

帰ってきて植えましたが、元気がない。。明日の雨で元気になってほしい。
チューピットくんと写真とれなかったのが残念・・・

風車。オランダのも見たことはないです。
kamiyu1.jpg

風車の展望台から①公園内を15分位で循環するバスもありました。
kamiyu2AA.jpg

風車の展望台から②
kamiyu3.jpg

赤のチューリップは、恋の告白が花言葉らしい
kamiyu4.jpg

ヘリ1人4000円。これでも安くなっているらしい。みんな金あるな~。
kamiyu5.jpg

5月1日~6月4日くらいまでがチューリップフェアらしいです。
kamiyu6.jpg

公園の内や外に売店も。
kamiyu7.jpg

スポンサーサイト

せせらぎ公園 ~美幌町~2

先日、せせらぎ公園に行ってきました。
桜咲いてるかな~と思っていったら、
もう、終わってました。。。
昨年はきれいな桜が見れたのですが、
今年は、桜散るのが早かった。
3,4日くらいでどこの桜も散っちゃったような気が。
急に暑くなったからかな?
今日は寒かった。風邪には気をつけよう。

sese10.jpg


sese11.jpg


sese13.jpg

乳酪館 ~大空町東藻琴~

乳酪館~大空町東藻琴~に寄ってきました。

東藻琴は別名「ノンキーランド・ひがしもこと」というらしい。
村だったころは、人の数より、牛の数が多かったので。
その酪農のシンボルの乳酪館に行ってきました。

そんなに大きい施設ではないですがきれいな建物です。
中にはおみやげ屋さんがあって、チーズを中心に売っています。
ソフトクリームなども売っています。
ここのソフトクリームは美味しかった!
好みの味でした。
生乳も飲みましたが、濃かったですね。

それ以外にも、乳酪(牛乳で製造した製品)に関する展示物がいくつかあります。
興味がある人にはいいかな?
バターやアイスクリームの手作り体験などもやっているようです。

rakunyuu3.jpg

チーズとミルク 両方美味しいです
rakunyuu1.jpg

生乳150円
rakunyuu2.jpg

映像コーナー 全部は見ませんでした。。
rakunyuu5.jpg

チーズの知識などを学べます。ナチュラルチーズは混ぜていないもの
rakunyuu4.jpg

芝桜公園 ~大空町東藻琴~

藻琴山温泉芝桜公園~大空町東藻琴~に行ってきました。

美幌町から車で30分。
看板が少し分かりずらいかな~と思います。
大空町のカントリーサインの看板は、まだ作成中らしく、
白い看板に「大空町」とだけ書いてありました。。

山一面がピンク色できれいです。
今くらいが見頃ですね。気温が低かったのが、急に高くなって一気に咲いたようです。
芝桜は、滝上町が有名ですが、東藻琴の芝桜もとってもいいです。
入場料大人500円かかります。
急な斜面を登ると上からの景色も楽しめます。
その斜面を登るのが大変。。。暑かったので、汗だく。。。
下りは、長い滑り台があって降りることもできます。

ゴーカートやミニ蒸気機関車に乗ることもできます。
焼き肉会場やたくさんの出店もでています。
焼き肉を食べてきました。ハウスの中で涼んで生き返りました。

広いので一通り回るのも大変です
sibazakura5.jpg

斜面の上には、ちっちゃい神社があります
sibazakura1.jpg

8万ヘクタールの面積らしいです。
sibazakura2.jpg

なんか写真くらいかな?
sibazakura3.jpg

滑り台。子どもに大人気。
sibazakura4.jpg

おんねゆ温泉 道の駅 ~留辺蘂~

留辺蘂の道の駅 おんねゆ温泉に寄ってきました。

道の駅で人気があるところです。
トイレもきれいですし、色々工夫があって、
休憩以外にも楽しめました。

いつも17時すぎに寄っていたので、奥にある果夢林の館がしまっていたところ
しか見れなかったですが、初めて見ることができました。
「果夢林の館」は、木材をテーマにした館で、
ショップとクラフト体験工房と、木材の遊具がある果夢林ワールドというものがあります。
果夢林ワールドは、入場有料ですが、お子さんをお持ちの方は、いろいろな木のおもちゃがあって遊べるところだと思います。

道の駅中央にあるシンボルタワーは、おっきいはと時計です。
世界最大の鳩時計ということでギネスに申請中みたいです。
1時や2時などちょうどの時間になると、
中から人形が出てきて踊ります。鳩時計じゃなかったの?と思ってみていると、最後に大きな鳩が出てきました。
3時5分くらいに鳩ないてました。。。

からくり王国というお土産やソフトクリームを買うところで、
北海道ソフトクリーム300円を食べましたが美味しかったです。
生乳も飲みましたが、それも濃くて美味しかった。

道の駅は美幌にもありますが、観光効果を考えると、美幌峠ではなくて、
駅など違うところに出来たら良かったかなと少し思います。
工夫すればひとつの観光スポットにもなりますしね。

果夢林ワールド 木は暖かい感じがしますね
rube10.jpg

木のおもちゃがたくさんあります
rube7.jpg

鳩時計 中にはちょっと遊べる遊具も 体力要りますが・・
rube9.jpg

からくり王国 飲み放題って・・・?
rube8.jpg

つつじ山公園 ~留辺蘂~

留辺蘂のつつじを見てきました。

美幌から車で約1時間。
今では北見市ですが、留辺蘂のつつじ公園に行ってきました。
7万株28万本のエゾムラサキツツジを見ることができます。
全国随一だそうな。
北海道の天然記念物に指定されているそうです。
山の斜面にたくさんのツツジがあります。

きれいでした。でもだいぶ終わりかけているツツジもあって、
見頃は先週くらいだったかなと思います。
祭りは先週まであったようです。。。残念。
来ていた人も少なかったですね。近くのパークゴルフ場にはたくさんのおじいちゃん・おばあちゃんがいましたが。
思ったよりも規模は大きくなかったです。
山の下の公園にも種類の違うツツジが咲いていて、それは満開でした。


rube2.jpg

はちがたくさんで、ちょっと恐かったです。
rube6.jpg

女満別空港

美幌から15分も車で走らせると
オホーツクの空の玄関「女満別空港」に着きます。

羽田空港や千歳空港などの名だたる空港に比べれば、
小さい空港で、便数も少ないですが、
ちょっといけば飛行機に乗れるということは、
美幌町にとって大きな魅力です。
美幌バイパスが昨年出来て、空港までの移動も楽になりました。

少し前までは、いかにも工事中っていう感じでしたが、
今はだいぶ落ち着いています。搭乗口も4つに増えたようです。
利用者年間100万人に対応できる規模になったとのことです。
3月くらいまで工事はあるようですが。

知床の世界遺産登録で利用客も増えているようですね。
観光客が女満別空港そばの美幌町に寄ってくれるようになればいいですね。

kuukou1.jpg

JALとANA 2月からはエアドゥも
kuukou2.jpg

kuukou3.jpg

7つのおみやげ店があります。
kuukou4.jpg

kuukou5.jpg

kuukou6.jpg

kuukou7.jpg

2つのレストランがあります。
kuukou8.jpg

kuukou9.jpg

天都山 ~網走~

天都山の紹介です。

標高207.7mの網走にある名勝に指定されている山です。
オホーツク流氷館と同じ建物に展望台があります。
その展望台からは、オホーツクを見渡せるという360度のパノラマが。
網走湖やオホーツク海、網走市街などが見渡せます。
観光客のガイドさんの話を盗み聞きしたのですが、、、
ロシアの火災の影響で見えずらくなっているそうです。
でも、なかなかいい景色でした。
知床半島や阿寒の山、網走国定公園の全容などが天気などが良ければ見れるようです。

エゾヤマザクラが約1000本植えてあり、春には桜祭りなどもあり、
さくらが楽しめます。
冬には、オホーツク海の流氷を見ることができます。

網走の観光施設もこの近辺に集まっているので、
遊びにくる予定の人はぜひ、展望台からの景色を見てみては、と思います。
ちなみに展望台は無料。

展望台です。オホーツク流氷館も中にあります。
tent10.jpg

網走湖です。いい景色です。
tent4.jpg

網走の町並みです。
tent5.jpg

ニポポ
tentnip.jpg

オホーツク流氷館

オホーツク流氷館の紹介です。

近日行ってきました。美幌からは30分~40分くらい。
網走の天都山山頂にあります。
天都山の展望台と同じ建物です。
入場料大人520円です。

館内には、流氷に関わる色々な展示物。
クリオネなどの冬の海の生き物の展示。
流氷をメインに網走の紹介シアター。
マイナス18度の「シバレ体験」など。

展示物は、照明などがきれいで、その辺の博物館などとは違う雰囲気です。
さすが観光地。お金かかってるのかな?
ロシアとの関わりやオホーツク海、流氷に関わる知識が習得できます。
bihorojinは、あまり習得できませんでしたが。。。
じっくり読むタイプではないので。

クリオネはかわいいですね。
5つくらい水槽があったかな?小さい生き物たちを見ることができます。

シアターは、マルチハイビジョンシアターというもので、110インチの大画面です。3つに別れていて、大きなものをいっぺんに写したり、3画面別々のものを写したり、
一番前に座っていたので、あっちこっち見るのは大変でした。

流氷とシバレ体験。
北海道では、寒いことを「シバレル」(方言)という人もいます。
「今日シバレルね~」などと使います。
なので、シバレ体験というと思う。
実際の流氷が置いてあり、気温は-18度らしいです。
入り口でぬれたタオルを渡してくれて、それを中で振り回すとカチンカチンに
凍ります。結構おもしろいかな。あんまり北海道で外で濡れたタオルは
振り回す機会もないし。ほんとに凍るんだってかんじです。
本州の人は面白いかも。
防寒コートもありますので、暖かい格好をしていかなくても大丈夫。
寒くてすぐでてきました。これからあんな季節がくるのかと思うと・・・

韓国や中国系の観光客がたくさんとツアー客がたくさんきていました。
ここは観光地としては、色々工夫していていいかもしれないですね。

入り口です。ガイドさんみたい方がいてあちこちで案内してくれます。
ryuukan1.jpg

流氷です。冷たい。さぶい。
ryuukan2.jpg

きつねははく製です。
ryuukan3.jpg

観光客がたくさんいる時間は疲れるかも。
ryuukan4.jpg

マルチハイビジョンシアター。人のいり具合で放送している感じなので、すぐみられます。
ryuukan7.jpg

展示物。
ryuukan5.jpg

クリオネなどの水槽です。
ryuukan8.jpg

菊祭り ~北見~

菊祭りを見てきました。

北見に行く用事があったので、有名な菊祭りをちらっと見てきました。
入場料600円とられました・・・
入場料かかるんだ(^^;)

中には菊や花がたくさん。
何個かのビニルハウスみたいなところでした。
学校の夏休みの宿題の金銀銅みたいな札もついていました。
bihorojinには全部いっしょに見えるな。
服を菊でかざった人形がたくさんありました。
思ったよりもすごいなとおもいました。
菊や花が好きな人にはいいかも。

中庭みたいなところにステージがあって、
昨日は韓国歌手?がきていたそうです。
北見の物産品もたくさん売っていて、ハッカ樹氷の色々なバージョンなど
納豆チョコなど北見ってこんなのもあるんだ~っていう感じでした。
ハッカ樹氷菊祭りバーションを1つ買いました。あとは試食のみ・・・

bihorojinにはお葬式の臭いに感じました・・・
10月15日(土)~11月3日(祝)までやっているようです。

菊がたくさん。
kiku1.jpg

きれいに育てるのは大変らしい。
kiku2.jpg

人形の服の部分は花です。
kiku3.jpg

kiku4.jpg

kiku5.jpg

kiku6.jpg

ハッカ樹氷。色々な味がありました。
kiku7.jpg

次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。