美幌町日記

美幌町在住のbihorojinの日記です。 美幌町の事やオホーツク・道東などの観光・個人的な日記などのブログです。

人気blogランキングへ

美幌町民で作るページ へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津別町 (チミケップ湖)

チミケップ湖(津別町)です。

昨日の続きです。チミケップ湖を見てきました。
阿寒へ向かう国道240号線から右手に入っていきます。
湖まではとても細い道。
道路のすぐ横には、林が広がっています。紅葉がきれいですね
途中から舗装ではなくなります。ちなみに冬期間は通行止めらしいです。

 「倒木注意」の看板が・・・あまり見ないですよね。
前方からの車に注意して、奥へ進むと、
鹿鳴の滝があります。
道路側からは逆の向きなので少し見づらいですね。

そこから少し進むと、「チミケップ湖」があります。
地図ではちっちゃいですが、なかなか大きい湖です。 自 然 って感じですね。
周りに紅葉がありきれいでした。カヌーをしに来ている人もいました。

そこから進むとチミケップホテルがあります。外観はきれいでした。
今度はランチにでもいこうかな?
キャンプ場もありました。けっこう紅葉見に来ている人がきてましたね。
時期的にいいかも?

湖に向かう道沿いの紅葉。写真よりきれいでしたね。
tukou2.jpg

鹿鳴の滝。チミケップホテルから正面に行けるようです。7段の滝。
tutaki1.jpg

チミケップ湖です。
timi1.jpg

チミケップ湖その2。
timi3.jpg

その3。天気良かった。
timi10.jpg

紅葉きれいでした。
timi8.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bihorojin.blog16.fc2.com/tb.php/62-e02a0460

チミケップ湖について-日本の自然を見つめる瞳

チミケップ湖チミケップ湖は、北海道東部、網走郡津別町字沼沢にある湖。チミケップとはアイヌ語で「崖を破って水が流れる所」という意味。*流入河川:オビオメの川、ヤマメの沢川流出河川:チミケップ川約一万年前に地殻変動による崖崩れで谷がせき止められて出来たと考え

  • 2007/02/08(木) 21:26:07 |
  • 日本の自然を見つめる瞳

【チミケップ湖】について

チミケップ湖チミケップ湖は、北海道東部、網走郡津別町字沼沢にある湖。チミケップとはアイヌ語で「崖を破って水が流れる所」という意味。*流入河川:オビオメの川、ヤマメの沢川流出河川:チミケップ川約一万年前に地殻変動による崖崩れで谷がせき止められて出来たと考え

  • 2007/02/11(日) 16:02:14 |
  • なまらどっとこむ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。