美幌町日記

美幌町在住のbihorojinの日記です。 美幌町の事やオホーツク・道東などの観光・個人的な日記などのブログです。

人気blogランキングへ

美幌町民で作るページ へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オホーツク流氷館

オホーツク流氷館の紹介です。

近日行ってきました。美幌からは30分~40分くらい。
網走の天都山山頂にあります。
天都山の展望台と同じ建物です。
入場料大人520円です。

館内には、流氷に関わる色々な展示物。
クリオネなどの冬の海の生き物の展示。
流氷をメインに網走の紹介シアター。
マイナス18度の「シバレ体験」など。

展示物は、照明などがきれいで、その辺の博物館などとは違う雰囲気です。
さすが観光地。お金かかってるのかな?
ロシアとの関わりやオホーツク海、流氷に関わる知識が習得できます。
bihorojinは、あまり習得できませんでしたが。。。
じっくり読むタイプではないので。

クリオネはかわいいですね。
5つくらい水槽があったかな?小さい生き物たちを見ることができます。

シアターは、マルチハイビジョンシアターというもので、110インチの大画面です。3つに別れていて、大きなものをいっぺんに写したり、3画面別々のものを写したり、
一番前に座っていたので、あっちこっち見るのは大変でした。

流氷とシバレ体験。
北海道では、寒いことを「シバレル」(方言)という人もいます。
「今日シバレルね~」などと使います。
なので、シバレ体験というと思う。
実際の流氷が置いてあり、気温は-18度らしいです。
入り口でぬれたタオルを渡してくれて、それを中で振り回すとカチンカチンに
凍ります。結構おもしろいかな。あんまり北海道で外で濡れたタオルは
振り回す機会もないし。ほんとに凍るんだってかんじです。
本州の人は面白いかも。
防寒コートもありますので、暖かい格好をしていかなくても大丈夫。
寒くてすぐでてきました。これからあんな季節がくるのかと思うと・・・

韓国や中国系の観光客がたくさんとツアー客がたくさんきていました。
ここは観光地としては、色々工夫していていいかもしれないですね。

入り口です。ガイドさんみたい方がいてあちこちで案内してくれます。
ryuukan1.jpg

流氷です。冷たい。さぶい。
ryuukan2.jpg

きつねははく製です。
ryuukan3.jpg

観光客がたくさんいる時間は疲れるかも。
ryuukan4.jpg

マルチハイビジョンシアター。人のいり具合で放送している感じなので、すぐみられます。
ryuukan7.jpg

展示物。
ryuukan5.jpg

クリオネなどの水槽です。
ryuukan8.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bihorojin.blog16.fc2.com/tb.php/77-b86000f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。